お客様インタビュー

お取引先が語る野村不動産の対応力。

Interview

当社好みの物件を紹介してくれる
社内の連携の強さに好印象

「長年にわたって
取引を重ねてきた安心感」

日生不動産株式会社
代表取締役 内藤 博様

野村不動産と出会ったきっかけは?

かれこれ12年ほど前に、ある案件を通じて知り合ったのがきっかけです。
以来、これまで30数件のお取引をさせてもらってます。

これまでどんな取引をされてきましたか?

写真:これまでどんな取引をされてきましたか?

当社は新潟市に本社を置く不動産会社で、新潟市内のオフィスビルを中心に、賃貸マンションやマンションの開発用地、商業施設などを紹介していただき、取引させてもらいました。
また、私の自宅の購入と売却をお願いしたこともありました。

担当者の印象はいかがですか?

当社は不動産の短期転売はおこなわず、長期に渡って保有しますので、物件取得の判断基準として「テナントさんに長く使ってもらえるかどうか」という点を最優先に考えています。その点、野村不動産さんからご紹介いただく物件は、テナントさんに喜んでもらえそうな物件が多いので、とても感謝しています。

写真:担当者の印象はいかがですか?

野村不動産の皆さんとは、村田さんをはじめとして他にも多くの担当者の方と広くお付き合いをさせてもらっていますが、どの担当者の方も、当社好みの物件があるとすぐに紹介してくれるので、たいへん助かっています。おかげで野村不動産さんが紹介してくれる案件の成約率は、他の仲介会社に比べてとても高いと思います。

また野村不動産さんの中で、部署内や部署間での情報共有がしっかりされていて、どの担当者の方とでもスムーズに取引できる点も大きな特徴だと思います。話が早いので、いつもストレスなく取引を進めることができています。

印象深い取引は何ですか?

写真:印象深い取引は何ですか?

ある時、「ぜひ欲しい」と思える物件があったのですが、売主さんとの条件の折り合いがなかなかつかずに膠着していました。そんな時、村田さんを中心に野村不動産の皆さんが奔走して、何とか両者が納得できる条件提示をしてくれたおかげで購入することができました。

とても難しい案件だったと思いますが、顧客の目線に立って、いつも臨機応変な対応や提案をしてくれるので、ありがたく感じています。

今後、野村不動産との付き合いは?

長年の信頼関係から安心して取引ができる仲介会社さんですので、これからも末永くお付き合いしていきたいと思います。
高額な不動産を取引するうえで何より大切なのは信頼と安心ですので、野村不動産の皆さんなら、私たちは全幅の信頼を置いてお任せできると感じています。

写真:今後、野村不動産アーバンネットとの付き合いは?

日生不動産の内藤様、ありがとうございました。(取材:2015年6月4日)

担当者から一言

写真: 担当者 野村不動産 法人営業本部 アセット営業四部 次長 村田  充

担当者
野村不動産
法人営業本部
アセット営業四部 次長
村田 充

お客様とのコミュニケーションを何より大切にしています。

お客様へは、それぞれのご希望条件に沿った物件をご紹介差し上げるようにしています。
お客様とコミュニケーションを重ねていく中で、どのような案件を好まれているかを把握するよう努めていますので、そのために、遠方であってもできるだけお客様のところへお伺いするようにしています。いまの時代、電話やメールでも仕事の進行はできますが、お客様が望んでいるニーズを的確に把握するためには、対面で会話を重ねてゆくことが最も重要だと考えているからです。手間を惜しまずに、お客様の気持ちを把握することが私たち営業担当者の仕事だと思っています。

これからも、お客様のニーズに沿った案件をご紹介することで、お客様に満足していただける取引を重ねられるように努めたいと思います。

(※お客様の所属・役職等についてはインタビュー当時のものです。※野村不動産社員の所属・役職等については2017年4月現在のものです。)