課題への対応

お客様が抱える課題について様々なノウハウを生かして的確なご提案をいたします。

保有資産を有効活用したい

遊休不動産を活用して価値を生み出すためには、的確な用途検討と確実な事業計画が必要です。
野村不動産は、価値の最大化が見込まれる事業モデルや資産の組み換え手法をご提案し、不動産の活用をサポートいたします。

サポートフロー

インタビュー
まずはお客様のご希望条件やお考え、目的などをお聞かせください。経験豊富な当社のコンサルティングスタッフが、お客さまの視点に立って調査・分析を行います。
調査・プランニング
経験豊富な当社のコンサルティングスタッフが、ご所有の不動産の法規制や立地特性を調査し、物件特性を考慮した最適な活用プランをご提案いたします。
事業計画の立案
お客様のご希望条件を反映させ、より詳細な事業計画を立案します。
契約締結
事業プランについてご満足いただけましたら、契約を締結します。
建設工事
建物の建設に着手します。
竣工・運営開始
建物の竣工後、運営を開始します。
アフターフォロー
売買の完了後も定期的なフォローを実施し、お客様の不動産戦略を継続してサポートします。

よくあるご質問

情報の秘匿性を保ってほしい
お客様の不動産ニーズは厳重に管理しておりますので、安心してご相談ください。
まだ条件が固まっていないが、先行して情報を収集したい
正式な意志決定前の段階から、幅広く情報をご提供させていただきます。
相場感の把握やお客様社内での資料作成などにお役立てください。
全国で拠点を探しています
日本全国に張り巡らせた当社独自のネットワークから全国各地の不動産情報を入手していますので、幅広い地域でのご要望にお応えすることができます。
不動産の評価を依頼したら費用が発生しますか?
当社のコンサルティングスタッフによる査定(バリュエーション)の場合には、費用はかかりません。
ただし不動産鑑定評価書の作成をご希望になる場合には費用が発生しますので、その場合にはお見積書を作成させていただきます。
不動産のことが分かる人員が少ない
当社のコンサルティングスタッフが、売却にかかわる煩雑な作業(諸手続き、協議交渉、資料収集、調査など)を代行させていただきます。

課題への対応一覧